ちょっと待って?ノーソルトが人気 |

加えるとコクも出るのであとは好みでうす塩仕立てにしたら美味しいです。これからトマトが高くなる季節なので大活躍しそうです。脂肪燃焼スープの隠し味に普通のトマトに2割ほど加えてます。

1月9日 オススメ商品!

2017年01月09日 ランキング上位商品↑

ノーソルトドライトマト ★完全無添加★ ドライトマト(乾燥トマト):ノンオイル ノーソルト 500g ドライトマト 料理用

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

我が家では常備品になりました。オイル漬けも作りましたが、使うたびひたひたのお湯で戻して炒めたりそのままスープに入れたりするだけで美味しくいただけます。次はモッツアレラチーズと共にオリーブオイルに付け込んでみたいなぁと企み中です。小学一年生の娘もこのトマトが大好きで!他の野菜とまじっていると!これだけえらびだして食べてしまうほどです。(家族は「このまま食べるのは美味しくない〜」というので好みが分かれる食べ方ですね。)とはいえ!料理にも使ってみようとまずは夏野菜カレーに使ってみました。(笑)こういうことなら少ない量を買えば良かったです。お味は賛否両論で!私はとても好きですけど!。このドライトマトを入れると味に深みがでます。シンプルで最高に美味しいパスタが出来ます。ドライトマトは甘みがあって!同時に使用した缶詰のホールトマトの酸味とあわせて味わいが深まって良かったです。無添加のドライトマトがこんなに大容量で安く手に入るので!常備しています。なかなかお高いものなので!お店でも素通りでしたがこちらのレビュー評価が高かったのとお値段も手が届く範囲でしたので!購入しました。うちは家族2人で3カ月で1袋使いきり、周りの人から「やせたね!」と言われてます。こちらのは安くて量もたっぷりなのでバンバン使えます。新発見の味になります。そのまま食べてみました。ノンオイル&ノンソルトなのもGOOD!!大粒で凝縮されたトマトの味が色々な料理の味に深みを加えてくれます。ノーソルトノーオイルなので料理の味付けもしやすく薄味の我が家にはとても使いやすいです。美味しかった〜。。友達にも!おすそわけしたら喜んでいましたドライトマトを少量のお湯でしばらく沸騰させて!軽く柔らかくなったらオリーブオイルとニンニク!バジル!塩 胡椒でパスタと絡めてできあがり。なくなったら又リピートするつもりです。家族がパスタ大好きなので!重宝しています。戻し汁もそのままおかずや味噌汁に。煮込み系の料理には!そのままどこどこいれてオッケイ。無添加なのでなにかとつかいやすいです。冬場はトマトは高いので...今回は2袋購入しました。カレーに入れても美味しいし!サラダでも使えるし!無くてはならない食材です。料理で大活躍してくれそうです。無添加なので使いやすいです。オイル漬けにしたトマトを刻んで、納豆に混ぜても美味しいんですよ。たくさん入っているので、調理の夢が広がります!以前 ドライとまとは購入したことがありましたが甘くないこちらは調理用に購入しました。特に!ラタトゥイユや!パスタのソース!野菜と鶏肉の煮込みなど!「生のトマトと!缶詰のトマトと!これ」と!トリプルトマトにすると!そりゃあもう絶品です。噛めば噛むほど味が出ておいしい。トマトがとことん堪能できます。そっちは、ミニトマトで、お菓子みたいに甘いです!そっちもそっちで美味しいですが、わたしはこっちに一票!あまたある、コジマ屋さんの商品の中でも、「パパイヤのタネのまわりのふぞろいのお徳用のやつ」と「ミックスナッツ」とならんで、このトマトは、最高にお気にいり、なくなる前にあわててリピート、です。とりあえずケークサレにいれました。うちの娘(2歳)も大好きでおやつにドライの物をそのまましがみながら食べてます。このお値段と内容量は素晴らしい。めちゃめちゃ安いわけではないですね煮込み料理やパエリヤなどトマトのコクが欲しい時必ず使います。戻したトマトとバジル!黒こしょう!にんにくなどと一緒にオリーブオイルに漬けるだけという簡単レシピなのに!本格的なイタリアンが楽しめます。価格的には!このくらいでしょう。さっそく!少し戻してオイル漬けにしてみました。実は、これとまちがって、「ドライとまと」を買ってしまったことがあります。トマト好きなひとなら!きっと大好きになります。写真のオイル漬けは、モッツァレラチーズと一緒にしてみました。これはらくちんで煮くずれなくて美味しくいただけます。脂肪燃焼スープはカツオと昆布、鶏がらスープの出汁なのでホールトマト缶よりスープを濁すことなく使えます。とても美味しくて!買ってよかったです。パンに!サラダに!パスタに!色々使えて便利です。ほんとに美味しいです〜!以前イタリア土産のドライトマトを使いこなせず無駄にしてしまったことがありドライトマト再チャレンジです。500グラムは……使用用途が豊富な方に、ピッタリ。どうやら私のおやつとして‘ひとりじめ’出来そうで、心の中で万歳?(^o^)/してました。料理用のドライトマトなんですが、私はそのまま食べるのがすっかり気に入ってしまったのでほとんどはそれで消費です。小腹がすいた時は噛むほどにトマトの甘み・旨味が溶け出てきて癖になります。ドライトマトをひたひたの熱湯(酢をちょっと垂らして)で1分ぐらい戻す→水気がなくなるまで天日干し(セミドライになるぐらい)→細かく切って煮沸消毒した瓶に入れる→トマトが隠れるくらいのオリーブオイルを入れる・・・このトマトオイルが!家族の大好物です。トマト鍋やオムレツがお気に入りです♪たっぷりと入っていて使い甲斐がありそうです。 戻すのが手間なので調理はもっぱら野菜スープです。前回初めて『ドライトマト』を購入〜で小袋を注文しましたが!すっかり気に入ってあっという間に食べてしまったので今回はお得な大袋にしました。お湯で戻して細かく切りパンをこねる時にまぜてみたり色々使えます。時々!ドライとまとを買って!そのままおやつとして食べていましたが!割高感は否めず!とこかでほどほどのお値段で買えないかな?と思っていました。湿気無いようにまずは小分けパウチ。こんなに大量にドライトマトが入っているなんて感動です。はたまた!口ざみしい時!そのまましゃぶっても!甘すぎず!じんわーりウマミがしみ出てきて!いうなれば!トマト版スコンブみたいで!ダイエットをこころがけたい人間にはぴったりです。